ステップメール営業くん・秘書さん・無限くん

HOME > ステップメールサービス一覧 > ASPタイプのステップメール徹底比較 > ステップメール営業くん・秘書さん・無限くん
2つのアドレスに別体裁のメールを同時送信!
ステップメール「営業くん」「秘書さん」「無限くん」
ステップメール営業君・秘書さん・無限くん
JACKの診断レポート

登録者以外にも2アドレスに別体裁のメールを送る!

ユアブレイン社のオートレスポンダー「注文さん」とステップメール「営業くん」は、登録者以外にも2つのアドレスに別体裁のメールを送ることができる。(お客様登録時のみ)
もちろんその体裁はオリジナルで指定可能だ。

様々な使い方があるだろうが、例えば商品の注文フォームとして考えた場合、

お客様アドレス:「ご注文ありがとう」メール
自分宛1:「納品書」メール
自分宛2:「納品書控え」メール

それぞれの体裁になるようあらかじめデザインしておけば、納品書の作成などの手間が省ける。もちろんテキストベースの納品書になるので、文字の大きさや表組みはできないが、簡単なものでよければこれで十分だ。

もちろん、お客様が入力した内容をそれぞれのメールの体裁に差し込む事ができるからこんな使い方が出来る訳で、他にもアイディア次第で色々な使い方ができる。

双方向ステップメールとは?

ステップメール「秘書さん」では、それぞれのステップでも2つのアドレスに別の内容のメールを送ることができる。

例えば、あるお客様が5ステップ目になった頃に、営業のTELを入れるとか、10ステップ目になった頃にカタログを発送するとかの作業指示をステップメールにさせることができる。

メールだけでなく、電話や郵便を使う事によって成約率が飛躍的に伸びる。特に高額商品ではオフラインでのお客様とのコミュニケーションは必須だ。

ステップに沿った作業指示をステップメールにさせる。この発想はなかなかいい!

1週間は無料で、1ヶ月は全額返金保証!

試用期間を認めていないサービスが多い中、ユアブレイン社では、1週間の試用期間、さらに支払い後の3週間は全額返金なのはうれしい。

システムの使い勝手、細かい機能は使ってみないと分からない事が多い。気になったらとりあえず試してみることをお勧めする。

お申し込み・詳細はこちら >>

当サイトは掲載の内容についてそれを保証するものではありません。サービスの詳細に付きましてはサービス提供会社のホームページをご覧下さい。
ステップメールを使い倒す大技・小技
ステップメール可能な簡単メール配信システム「める配くん」

実績のメール配信システム める配くん

Copyright 2008 Office Koyama. All rights reserved.