無料ステップメールは使えるか?

HOME > 無料ステップメールサービスは使えるか?
ステップメールとは

「ステップメールは使いたいけれど、いったいどこのサービスがいいの?」
「安いに越した事はないけど無料のステップメールってどうよ?」

ステップメールの導入を検討している人にとって、その効果は未知のもの。出来れば出費は最小限に抑えておきたいのものです。ここでは無料ステップメールサービスについての留意点・注意点をまとめてみました。

無料ステップメールサービスの留意点

メール内に広告文が挿入される。
無料サービスのほとんどは、配信されるメールに広告文やURLが自動挿入されます。
広告内容が明らかにされていない場合もあります。
突然の廃止の可能性
無料サービスは、その性質上、サービスが突然廃止される可能性があります。配信数の制限が後からきつくなったりすることも考えられます。
メールの到達率が悪い?
無責任なユーザが多く、そのサービスを使って大量のSPAMメールを配信している場合があります。その結果、そのサービスから配信されている他のメールもSPAMフィルタに引っかかったり、場合によっては配信先のメールサーバが受信拒否をしている場合もあります。いわゆるメールの到達率が悪い可能性があります。
携帯宛てのメールは難しい?
特に携帯各社の受信メールサバーはSPAM判定がきびしいので、メールの到達率が悪い可能性が高いです。
 

使うなら気をつけよう!こんなこと

どうしても「無料」にこだわりたい場合は以下の点を守って利用する事をお勧めします。

登録データのバックアップはこまめに!
登録データ(登録者のメールアドレスやその他の情報)はあなたの財産です。こまめにダウンロードしバックアップしておきましょう。データをダウンロードできないサービスは無料といえども使わない方がよいでしょう。
エラーメールのチェックを!
エラーメール(メール不達時のサバーからの返信メール)のチェックは必須です。メールアドレス不在(UserUnkown)は仕方ありませんが、それ以外のエラーが多い場合には違うサービスに乗り換えるしかありません。
自分宛にも送るように!
自分宛にもステップメールが送られるように登録しましょう。それによって不具合無く稼動しているか、変な広告が入っていないか簡単なチェックができます。

 

商業的、本格的にステップメールを活用してゆきたいならば、現在のところ無料サービスはお勧めできません。最近では月々3,000円程度の格安なサービスもありますし、無料(テスト)期間を設けているところもありますのでぜひ検討してください。

 

ASPとCGIタイプの違い >>

 

ステップメール可能な簡単メール配信システム「める配くん」

実績のメール配信システム める配くん

Copyright 2008 Office Koyama. All rights reserved.